デザイナーズ住宅の施工例を見る

ホームへ戻る >  これからの家作りに求められるもの  > デザイナーズ住宅の施工例を見る

デザイナーズ住宅も最近では数多く見られるようになり、広告だけでなく、インターネットでもどのような施工例があるのかを見ることが出来るようになりましたが、やはり一番実感を持ちやすいのは「完成見学会」かと思われます。


将来デザイナーズ住宅を考えている人も、多くの施工例をチェックすることで「どのような工夫がされているか」「何をコンセプトとしているのか」などを調べることが出来ます。このように「自分で確認する」と言うのは非常に重要で、自分にとって住宅に求める物は何であるかを再確認することが「理想の住宅」を作るための大事な材料となるでしょう。

特にデザイナーズ住宅の場合、そのデザイン性の高さと言うより、「従来の住宅とは違う」点から、一目見ただけではどのような機能を考慮したうえでの設備となっているか分かりづらいということも無いわけではありません。そのため、機能性などの確認のため何度も施工例を見たり、実際に完成見学会などに足を運んで触れてみるなどを繰り返すことも多くなるのではないかと思います。


特に最近のデザイナーズ住宅には顕著ですが、特殊に見える設備でも「なぜそうであるか」と言う理由があり、それについて説明を聞くだけでも勉強できることは多いです。

デザイナーズ住宅と言うのは憧れの強さと言うのももちろんあるとは思いますが、そこから一歩踏み込み「デザインの意味」を知ることでより高いレベルの設計を意識することが可能になります。