子供の歯列矯正病院の選び方

ホームへ戻る >  漢方薬と不妊症  > 子供の歯列矯正病院の選び方

子供の歯並びの矯正治療を受けるには、病院選びも非常に大切なポイントといえます。子供の歯並び矯正の病院選びといっても、何を目安にして選べばいいか分からない方も多いのではないでしょうか。そこでひとつ頭に入れておいて欲しいことがあります。それは、病院の医師がABOという資格を取得しているかどうか、ということです。


ABOとは、米国上級矯正歯科医師資格のことです。資格取得には大学で規定の課程を修了した後、国が指定している研修コースを受験し、2年から3年程度臨床学について研究します。さらに、研修コースを終了したら、資格試験を受験することになります。

ABOを取得するには、アメリカかカナダでの教育を終了している必要があり、日本に居住している医師には環境的にも難しいでしょう。また、ABOは世界で最も難しい資格試験としても知られており、1次試験から3次試験まであります。また、取得までに数年をかけなければなりません。日本でABOを取得している医師はまだまだ少ないですが、子供の歯並び矯正治療のスペシャリストとして高い信頼がおけるといって良いでしょう。ABOを取得しているかどうかが分からなければ、病院に直接問い合わせるのもひとつの手です。


また、病院選びには口コミや評判を参考にするのも良いでしょう。口コミや評判では、実際にその病院を利用した方からの生の声が掲載されていますので、病院選びに役立てることができます。