ウォーターサーバーの形状

ホームへ戻る > ウォーターサーバーの形状

その後の離乳食にも使える
矯正歯科での治療と精神状態の関係
水の勉強
水の蒸発残留物
水の成分表

水の配達サービスを利用する際に設置していただくウォーターサーバーは、メーカーによってその形状は異なりますが、ある程度の高さがあって、床に直接置くタイプのものと、カウンターなどに設置する、高さが低めにつくられているものなどがあります。いずれも、極力ご自宅のスペースを圧迫することがないように構成されていますので、ご自宅の環境に合ったタイプのサーバーを選ぶとよいでしょう。申し込み時に、サーバーのタイプを選択しておいて、初回の水の配達にきていただいた際に、サーバーの設置が行われますので、配達の方がやってくるまでに、スペースを空けておくようにしましょう。

ご自宅のどの場所に設置するかも、それぞれのご家庭の環境によりますが、だいたいは、キッチンのそばに設置していることが多いようです。しかし、ウォーターサーバーの使用用途によって違いが出てきて、飲用にすることが多い場合は、リビングで気軽にミネラルウォーターを飲んだり、お茶を入れたりできるように、リビングに設置している、という方もいらっしゃるようです。


床に立てるタイプのサーバーはキッチンに置き、カウンターなどに設置するタイプは、飲用として家族全員が利用しやすい場所に置いている、という方もいらっしゃるようです。朝起きてすぐに水を飲めるように、ダイニングに設置している方もいらっしゃるようです。ご家族と相談して、設置場所を決めるのも楽しいですね。ウォーターサーバーを中心に、ご家庭が明るくなることでしょう。